RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
KKBへの思い。
古事語り部座、平日稽古の日。
今日で3月の稽古が終りです。

松村さんの厳しい稽古で気が引き締められますが、月一の稽古では持続はやはり難しいもの、
そうなると積み重ねも難しい。
なのに、KKBの皆さんはとても頑張っています。

市民劇団は、“劇団”と違って、色々な方がそれぞれの思いで参加されてる。
その思いや、やる気、熱は、温度が様々。
なので一つになるのはなかな難しい、のですが
だんだんKKBがみんなの生活の中で重要な位置になっていくのを感じています。

50人程のKKBの全員が一つになった時、すばらしいものが出来ると信じています。


今日の稽古では、
次の台詞を先どりしてるようにみえる とか
その台詞が発っせられるまでの過程 とか
台詞にはない感情を匂わせて とか
私も非常に為になるダメ出しを、皆さんいただいていました。

みんなの成長ぶりはすばらしいです。


みんなを見ていると
私もみんなに負けたくない気持ちになりました。
あさってからの『えびすしげなり』の稽古への
いい刺激になりました。

毎回朝から17時まで
稽古です。
長丁場、お疲れ様でした。


田端玲実
author:田端玲実, category:-, 21:17
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:17
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://naramekuri.jugem.jp/trackback/119